わくわくプロジェクト。02『柏崎 潮風マラソン☆2017』

新潟観光大使☆わくプロ

 

ゆうです^^

先日の5/21(日)に満を持して


柏崎 潮風マラソン!!

に出てきました!!

仲間と一緒に、人生初のハーフマラソン(20km)にチャレンジ!

天気も良くて絶好のマラソン日和!
 
 

「潮風マラソン」は、

 

スタンプラリーのように柏崎のイベントを制覇していきたいという

★『地元のイベントスタンプラリー』★

と僕が呼んでいるわくわくプロジェクトの第一弾です^^

 
 
 

「潮風マラソンに出たい!」と思ったのは、

世界一周の旅中で、

地元や自分の国を愛し、楽しんで生きている世界の人たちを見ていくなかで、

『日本に帰ったら、地元にもっと根付いていこう。』

と思ったのがきっかけでした。

帰国し、まずは仕事に打ち込む!と決め、

住宅設計の実務と資格取得に励み、

去年、一級建築士の試験に無事合格したことから、

今年、満を持して潮風マラソンに参加だー!!

と意気込んだのでした^^

一緒に走ってくれる仲間を募ったところ、3人手を上げてくれ、

僕も入れて、4人で「潮風ランナーズ」を結成!

さらに、各々の嫁も巻き込み、「潮風マネージャーズ」も結成!!

みんなで、本番当日まで一緒に練習したり、

練習後に温泉に入りに行ったりしたのでした^^

みんなでトレーニング&ランチ!
刈羽村の「至福の時間。」新緑&田園の風景は最高!

個人的なプロジェクトとしては、今年の初めから本番までのあいだ、

「パーフェクトボディプロジェクト!」

を実行!


減量&筋肉増強トレーニング

を積んできました。

たるんだ体にムチをいれ、食事制限&プール&筋トレの日々、、

その結果、目標としていたー8kgを達成!!

体脂肪も10%台になりました^^

わくわくした人生を送るには「気力」が大事!
「気力」を出すには「体力」が必要!

ということで、
「パーフェクトボディプロジェクト」はこれからも一生続いていきます。

ーーーーー

さて、そんなこともあり迎えたマラソン当日!

なんと、マネージャーズが

「手作り応援フラッグ♪」

を作って持ってきてくれました!!

潮風ランナーズと手作りフラッグ♪
「悠」が僕です^^

さらに!!

おそろいのソックスを頂きました^^

それも、ランニングに特化した高機能ソックス!

つちふまずをしめつける編み方になっていたり、
かかとが厚かったり、通気性がよかったりと至れり尽くせり!

マネージャーズ&ちびっこマネージャーズ♪
製作&応援ありがとー!!

スタート前に記念に表彰台に。
 
 
 
 
そして、いよいよスタート!!
 
フルは1500人、ハーフは1000人が走る。
 
 
 
潮風マラソンは、別名「山岳マラソン」と呼ばれており、
 
海沿い約4kmのあとは、ひたすら山!山!山!
 
よく知らないで参加した人は
 
「海を見ながら走れると思ったのに、だまされた!泣」
 
と思う人も多いとか笑
 
 
 
 
高低差が大きいから、普通のマラソンより明らかにきつい!
 
折り返してすぐの「えんま坂」と呼ばれる難所が本当にきつい!!
 
半分近いの人が歩いていたように思います。
 
しかし!なんとか気力で走って登りきりました!
 
 
しかし!
ゴール間際に、体力も気力でもなく、筋力に限界が!!
 
足がつりそうになりながら、なんとかかんとかゴールできました(^^;)
 
迎えてくれたマネージャー。きつかったー!!
初めてのハーフマラソンのタイムは2時間27分。
 
 
 
それぞれ全力を出し、無事にランナーズ4人とも完走することができました^^
ゴールして感慨にふけっているとなんとマネージャーズから金メダルの授与が!
 
 
手作り金メダル。なによりの勲章☆
 

仲間も応援に来てくれました^^
こういうのが本当に嬉しい。みんな地元大好き♪

潮風ランナーズ&マネージャーズ。
今日までお疲れ様でした!また来年も一緒に走ろう!

そして、完走後のビールは本当に最高!!うまかったー!
(隣は、先週柏崎であったNHKのど自慢にみごと出場したまさ♪)


表彰式の様子。

このコースをフルマラソンで走る人は本当にすごいと思う。
(フルマラソンを走る70歳以上の方とかいっぱいいました!)

潮風マラソンは、ガチガチのレースマラソンではなく、

市民参加型のマラソンで、フル、ハーフマラソンのほかに

ファンラン(5km)や、ウォーク(12km)もあり、

大人から子供までみんなで楽しめます^^

コース途中には、

太鼓部隊がいたり、よさこいを踊っている団体がいたり、

弾き語りしている女の子がいたり、

地元の中学生たちがボランティアで給水所をしていたり、

近くの家の人がエールをかけてくれたりと

とてもアットホームで心が温かくなるマラソンでした^^
(僕の親父と母ちゃんもボランティアでサポートに参加していました♪)

 潮風マラソンHPから引用

潮風マラソンHPから引用

今年は、相方や仲間の安産祈願や子供たちの健康を祈願して走りました。

できれば、毎年仲間となにかテーマを持ちながら、

楽しみながら潮風マラソンを走り続けていきたいと思っています。

→当日の様子をまとめたムービーができました!

おまけ。

僕の相方は本当にこういうパネルものが似合う。
妊婦ですが本人は完走した気になっていました。

先頭に戻る