【想い】エスネルのコンセプト『災害時に家族を守る家。』大災害時代、家のシェルター的価値の上昇。

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【想い】エスネルのコンセプト『災害時に家族を守る家。』大災害時代、家のシェルター的価値の上昇。

  • ゆうです。

    年初からの大雪、コロナ禍を挙げるまでもなく、時代は大災害時代を迎えている。

    そのような時代、相対的に家のシェルター的価値は増してくる。

    災害の定義はどんどん拡大していく。

    地震や水害に留まらず、疫病やエネルギー不足など


【想い】エスネルのコンセプト『幸せ(安息・共生)を創る』。新しい「e.s.c.n.e.l」の誕生。

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【想い】エスネルのコンセプト『幸せ(安息・共生)を創る』。新しい「e.s.c.n.e.l」の誕生。

  •  

    エスネルデザインのコンセプトを改めて考えた。

     

    考えて考えて、最後に残った言葉は

    『幸せ(安息・共生)を創る。』

     

    その先に、新しい「e.s.c.n.e.l」の


【想い】『世界で一番暖かい場所。』共に過ごす時を貯める器。

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【想い】『世界で一番暖かい場所。』共に過ごす時を貯める器。

  • 『世界で一番暖かい場所。』

    我が家はそういう場所なんだろう。

     

    世界で一番幸せな場所。と言っても良い。

    生きる上で、親にとっても、子にとっても

    そういう場所は心の支えになってくれる。

    &


【想い】エスネルデザインの夢。『日本中をエスネルで満たす。』全国の工務店さんとのコラボレーション。

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【想い】エスネルデザインの夢。『日本中をエスネルで満たす。』全国の工務店さんとのコラボレーション。

  • エスネルデザインには『夢』がある。

    それは

    『日本中をエスネルで満たす。』

    というもの。

     

    旅中に思い描いた夢。

    一歩ずつ実現に近づいているのが、とても嬉しくとても楽しい。

    <

【想い】『家を建てて良かった。』と感じる瞬間。「子供は心地良い居場所づくりの先生。」case.中野のエスネル

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【想い】『家を建てて良かった。』と感じる瞬間。「子供は心地良い居場所づくりの先生。」case.中野のエスネル

  • ゆうです^ ^

    中野のエスネルのO様から素敵な写真を頂きました。

    『家を建てて良かったな。』

    と感じるのはどんなときでしょうか。

    子供から『本当の家の価値、魅力』を学ばせてもらっています。

     


【提言】『一生に家は2度建てる。』将来家を売るという意識を「豊かな暮らし計画」

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【提言】『一生に家は2度建てる。』将来家を売るという意識を「豊かな暮らし計画」

  • ゆうです^ ^

    極端な提言を行います。

     

    『一生に家は2度建てる。』

     

    真意までお読み頂ければ幸いです。

     

     


『エスネルとは。-究極のスタンダードハウスを目指して-』住学15発表資料公開。

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 『エスネルとは。-究極のスタンダードハウスを目指して-』住学15発表資料公開。

  • ゆうです^ ^

    先日の7/18に第15回住学が開催されました。

    今回は僕が発表者。

    『エスネルとは。-究極のスタンダードハウスを目指して-』

    というテーマでお話をさせて頂きました。

    そこで使用した資料を公開します♪


【秘訣】『家を建てる意味、家の本質とは。』-思い出のアルバム-

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 【秘訣】『家を建てる意味、家の本質とは。』-思い出のアルバム-

  • 人は、なぜ家を建てるのでしょうか。

    どのように比較検討をして、なにが優れば家を建てるのでしょうか。

    家とはなんなのでしょうか。

    家づくりは『家族の人生づくり。』

    家を建てる前に「家」について真剣に検討することは


「空間のアウトソーシング。」再考③「居心地の良い場所を-『採光』冬の朝。」。covid-19 update

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 「空間のアウトソーシング。」再考③「居心地の良い場所を-『採光』冬の朝。」。covid-19 update




  • 『空間のアウトソーシング』再考。

    今回は「居心地の良い場所-『採光』」について。

    エスネルデザインでは『空間のアウトソーシング』という考え方を提唱している。

    「家に必須なもの、家以外で代替できるもの


「空間のアウトソーシング。」再考②『家計。家を建てるリスクの再確認』。covid-19 update

家づくりへの想い・エスネルとは

  • 「空間のアウトソーシング。」再考②『家計。家を建てるリスクの再確認』。covid-19 update

  • 『空間のアウトソーシング』再考。

    今回は「家計」「家を建てることのリスクの再確認」について。

    エスネルデザインでは『空間のアウトソーシング』という考え方を提唱している。

    「家に必須なもの、家以外で代替できるもの」を検討し、代替できるものはアウトソ



先頭に戻る