【WJD-建築スケッチ01】フィンランド・フランス編「アアルト・コルビュジエの建築たち」

☆World Journey Diary

ゆうです^^

世界一周の旅中の建築スケッチを紹介します。

フィンランド・フランスは2012年の7~8月頃滞在。

巨匠アルヴァ・アアルトル・コルビュジエの名建築を巡りました。

建築ノート(茶)より。

アルヴァ・アアルト自邸(フィンランド)

マイレア邸(設計:アルヴァ・アアルト。フィンランド)

サヴォア邸(設計:ル・コルビュジエ。フランス)

サヴォア邸屋上。

ルイカレ邸(設計:アルヴァ・アアルト。フランス)

ラ・ロッシュ・ジャンヌレ邸(設計:ル・コルビュジエ。フランス)

スタジオ・アアルト邸(設計:アルヴァ・アアルト。フィンランド)
ミュール・マキの教会(設計:ユハ・レイヴィスカ。フィンランド)

ロンシャン礼拝堂(設計:ル・コルビュジエ。フランス)

ラ・トゥーレット修道院(設計:ル・コルビュジエ。フランス)

................

良い思い出であり、僕の生涯の財産。

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

【関連記事】................

WJD.03『僕の旅について。-プロローグー』

WJD.04『旅の初日。-初めての街メルボルンー』

【WJD-sketch01】メルボルンのGODS KITCHEN

先頭に戻る