設計事務所の仕事『祝!設計監理契約。』‐case.網川原のエスネル‐

網川原のエスネル

ゆうです^^

先日、網川原のエスネルを検討して頂いていたK様と

建築設計・監理業務委託契約

を交わしました。

記念すべきエスネルデザイン新築一棟目の契約です。

そしてK様からとても素敵なプレゼントを頂きました(T_T)!

打合せ場所はいつものスターバックス新潟女池店。

K様との思い出の打合せもスターバックスさんだった。
(手前のソファ席で話したのが懐かしい)

窓辺のベストポジションを確保し準備は万端。

K様へのプレゼント。
僕が使用しているジェットストリームのボールペン。
(高価なものではなくて恐縮ですが、)
(以前、打合せ中にK様にお貸しした際「とても書き心地が良いですね」という話が出ていた。)

契約の署名に使用して頂ければと。
「実用的+思い出」となるプレゼントになれば良いなと。

僕の署名は「特別な日に使ってください」と先輩方から頂いた特別なボールペンで前日に記入しました。
(とても感慨深かったです)

K様が来られて打合せスタート。

まずは一級建築士免許証を提示し、重要事項説明を。

そして、契約書の説明・署名押印へ。

エスネルデザインの新築初契約ということで感慨深い思いがありました。
大きな感動があり、またいっそう身が引き締まりました。

「結婚したときに作った実印はほとんど初めて使います。」

というK様も押印時は気持ちが入られていたように感じました。

署名押印時は厳かな空気がありました。

そして!

なんとK様からプレゼントを頂いてしまいました!!

す、素敵!!

(木製品ツボー!)

「黒もありましたが村松さんは白木色のほうが好みかと思いまして。」

その通りです(T_T)!
メジャーもペン立てもUSBもメイプルです!

好みまで考えて頂いて感無量でした。

無垢板を曲げて作られたペンケース。(なんと厚さ1mm程!)
(しかも、Made in 新潟県小千谷市!)

無垢材を使った曲げ木プロダクツ STORIO(ストーリオ)

薄い板を曲げるのは世界初の加工技術とのこと。
インナーは本革(牛革)製!

デザインでもあるカーブにはペン置き場としての機能も。
この滑らかなカーブを触るだけで幸せな気持ちになれる。

カッコいい!!

金物は一切使用されていないそう。
文房具というより工芸品のレベル!

友人、先輩から頂いたペンを納めてみる。
うーん、素晴らしい!

そして、ブログを書くのにHPを拝見したところ、目が飛び出るほど高価なものでした(T_T)!

K様恐縮すぎます!

高価なものを本当にありがとうございました!

一生大切に使わせて頂きます!!

お手紙まで。
打合せを終え帰宅し、相方と共にただただ感動しました。

K様、これからより具体的な打合せに入って参ります。

工務店さんの検討も始まります。

ご検討頂くことも多く、打合せもお手数をお掛けいたしますが、
『長く愛せる家』を共に考え、形にしていきたいと考えております。

住宅の完成以降も続く末永いお付き合いの程何卒宜しくお願い申し上げます。

…………….

この日のK様のブログを紹介いたします。
本当に感動しました。

建築設計・監理業務委託契約 : 設計事務所と長く愛せる家を建てる

-「超高断熱の小さな家」escnel design-
先頭に戻る