【網川原のエスネル‐44】プロ撮影による完成写真たち。

網川原のエスネル

ゆうです^^

網川原のエスネルの完成写真をDaily Livesの鈴木亮平さんに撮影して頂きました。

素敵な写真がたくさん!

紹介させて頂きます。

充実の玄関収納。
明かり取りの縦長窓と、連続した天井が体感の広さを増す。

季節を添える飾り棚。

密度高く暮らす家族の間。
複数の「居場所」を作ることを意識した。

窓辺の造作ソファ。

トイレの窓の先に視線が抜ける。

使用時以外は開けたままに出来るよう、天井-壁の連続性や便器が見えないよう配慮。

キッチンと洗面室の連続性。

天井の連続、戸で仕切らず使用時のみカーテンを。

小さな家には、広く暮らせる工夫を。

洗面室の棚は衣類のみならず、パントリーとしても使用できる。

約4帖のマルチに使える洗面-洗濯-脱衣-化粧室。
二面から採光を確保し、自然光の中で朝の準備を。

床下エアコン。

天井高1.4mの大容量の床下空間。
なんでも置ける秘密のアジト。

アイアン手摺と跳ね出し階段で空間を広く使う。

「照明ON・ロールスクリーンCLOSE」................

................

亮平さん、素敵な写真をありがとうございました。

暖かい素敵な家が完成しました。

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

................................................

村松 悠一 一級建築士
エスネルデザイン代表


新潟の気候に合った「暖かい小さな家(エスネル)」を提案している。
趣味:旅行、カフェ、夕日、2歳の息子と遊ぶこと。

メッセージはメールインスタからどうぞ^^

先頭に戻る