いなか日記。104『弥彦神社初詣は家族で手をつないで。』

いなか日記・エッセイ

ゆうです^^

少し遅めですが先日、弥彦神社に初詣に行ってきました。

1月中旬なのに晴天!今年の冬は穏やかでありがたいです♪

3人で手をつないで参道を初散歩。

家族ってやっぱり良いですね^^

弥彦神社で挙式をしてから、我が家の参拝は弥彦神社が定番になりました。

少し遠出する感じも、参道も、建物も、周りの自然も、どれも心にグッときます。

定番が出来ると思い出が積み重なっていく。
結婚式、紅葉、お宮参り、初詣、、、

大切な場所は「ある」のではなく「作っていく」んだなと。
(家や家族も同様だなと)

晴天に恵まれた。
混雑も少なく、ほど良い賑わいでした^^

年明けてから息子が手を引いて外を散歩できるように。

「わが子とこの参道を歩く日が来るとは、、」

ととても感慨深いものがありました。

弥彦神社の狛犬はとても姿勢が良い^^
僕も「ピン!」と背筋を伸ばして一年頑張っていこう!

大好きな景色。
拝殿が周囲の自然と一体化するまさに神の社。

デザインも本当に素敵で僕の中では日本一格好良い神社。

楼門もとても格好良い。

家族で並んで参拝。

その後は毎年定番のおみくじ。
最近は幸運が続いていたが今年はどうかな?

大吉!やったー^^!
「信念を強く持ち続ければ時が来れば想いは成就する。」
とても勇気が出る言葉を頂きました。

「家内安全」のご祈祷をしてもらい、神社をあとにし歩いていると、、、

「子育地蔵尊」なる看板が^^

息子の子育てが無事に出来るよう祈願。

駐車場に戻ってきたのはちょうどお昼時。
小腹もすいてきました^^

弥彦で小腹を満たすといえば、、、

名物「パンダ焼き」
行列が出来ることも多いですがちょうどお昼時だったせいかこの日は並ばずに買うことが出来ました^^
(さっそく大吉効果!?)

パンダ焼きは米粉で出来た皮にいろんな味の餡がつまった「米粉たい焼き」のようなもの。
モチモチでとても美味しい^^
枝豆、クリームチーズ、あんこ、紫芋、、など(ちょっと買いすぎました(^^;))

この三連休は天気も良くとても良い休みでしたね。

皆さまはどのような三連休をお過ごしでしたでしょうか。

英気を養い、オンとオフ、仕事と家庭、メリハリをつけて豊かな人生を歩んで生きたいものです^^

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

【関連記事】................

新潟観光大使。25『息子のお宮参り「弥彦神社」へ。』

新潟観光大使。66『弥彦神社+もみじ谷の紅葉に感動♪』

新潟観光大使。26『弥彦村「紅葉のもみじ谷」。』

先頭に戻る