【お客様の家】築1年のI様邸に訪問②「整頓された暮らしと床下収納の実力。」

〈完成後〉暮らし紹介・工夫・住み心地

ゆうです^^

前回のI様宅訪問の続きです。

今回は「暮らし」について。

特に、整理整頓された収納術床下収納。

I様の暮らし方から様々なことを学ばせて頂きました。

前回の記事はこちら^^

素材の経年変化やアイテム等をご紹介させて頂いた。

【お客様の家】築1年のI様邸に訪問①「自然素材の魅力+素敵なアイテムたち。」

I様はご夫婦とも整理整頓や小物などのインテリアにとても気を配られています。

片付けの程度等の夫婦の感性が似ているのはとても良いことですね^^

センターキッチンのI様宅。
キッチンから正面の山々を見渡すことが出来る。

奥の壁のコルクボードに張られたモノたちも必要最小限。

「本当はもっと減らしたいのですが、」

とI様。

針葉樹の板でキッチンを覆い「家具風」に。
子供の勉強机とも一体化。

無垢の木製の椅子がとても合っている^^

「キッチンのちょっとした立ち上がり壁がモノの目隠しになって良かったです。」

と奥様。

そろった調味料入れもとても素敵でした♪

整頓された調理道具たち。

鍋の縦置きは便利そう♪
(100均や無印のアイテムを使っているとのこと)

【秘訣】驚きの便利オシャレアイテム(100均!)

日常使いの食器類はシンク下の引き出しに。

出し入れに少し腰を屈める必要はあるが、

「食洗機から食器収納まで最短距離」

「食器棚スペースの省力化」

と強力なメリットも^^

「うちにはこの方式が一番合っています。」

とI様。

キッチンはサンワカンパニーのもの。

このキッチンは僕もお勧め。

機能がシンプルでコストパフォーマンスが高い。

(食洗機・ホース水栓もあり、天板もステンレス)


ヘアライン仕上げのステンレス天板は、使い込んでいくに連れ自然にバイブレーション仕上げのようになっていく。

ただし、泣き所があり

新潟にショールームがなく、実物を見るには東京まで行かなければならない(T_T)

(I様は東京まで行かれた)

キッチンで実物が見られないのは非常に厳しい、、

しかし、東京旅行分のコストメリットはあるかも。

(充実装備を望まれる場合は、他を勧める)

プレーンKミディアム|システムキッチンの通販|サンワカンパニー

立ち上がり壁により、キッチン上のモノたちが隠れる。

キッチンの後ろには大容量収納が!

引戸で隠せる大容量収納。
キッチン家電、食品ストックの他に、AV機器や掃除機、文房具なども。

家の中心にある「心臓」のような収納。

物が多くても、整理整頓が綺麗だと見ていて気持ちが良い^^
(隠す必要ないと思うのは僕だけ?)

「『1種類のカゴを3個以上ずつ使う』のがスッキリ収納のコツ(とネットに書いてあった)。」

と奥様^^

なるほど。

勉強になりました♪

収納は、引き出しや扉まで造作で作らずとも、オープンな棚に既製品のカゴを置くのでも十分良いと思っている。
(無印良品のカゴ等)

むしろ、カゴのまま移動できるのはなにかと便利♪
(子供のおもちゃや文房具など)

既製品と上手く付き合い、コストと使い勝手のバランスの良い提案をしていきたい。

洗面台もサンワカンパニーのもの。

スッキリとシンプルでいて、ホース・混合栓・シャワーなど水栓の機能も十分。
そして掃除のしやすいハイバックカウンター。

機能と見た目に特化したひとつの理想形。

造作洗面でなければ、これはお勧め。

(洗面くらいであれば見なくても決められる??)
(写真のストックはあります)

プレーンVアップライト|洗面台|洗面スペース・水まわりの通販|サンワカンパニー

そして、I様お勧めの洗濯物の保管方式がこちら♪

(I様邸は平屋のため、洗濯室と各寝室が同じフロア)

ハンガーに干した洗濯物は、、、

そのまま持って、、、

ハンガーポールに収納^^

「洗濯物をたたむ手間がなくなり、とても楽です♪」

とI様。

実感がこもっていました^^

1階洗濯室、2階寝室であっても、各人がハンガーのまま個室に持っていく生活習慣にすれば、同様のことが出来るかもしれません♪

I様より、

「ハンガーポール脇の「有孔ボード」も重宝しています。」 

というお言葉も。

有孔ボードには、フックが差し込め、様々なものを掛けることが出来る^^

特に子供室は、小さい頃でも低い位置にフックを掛けられるのでとても使い勝手が良い。
(自分で片付け・準備がしやすい)

脱衣室の着替え・下着類のカゴたち。
揃っていてとても綺麗^^

I様こだわりの造作浴室。

壁天井には無垢のヒノキ(オイル仕上げ)を使っているが、1年経ってカビひとつなかった。

それは、この浴室内に風を送る「循環ファン」の効果が大きい。
(浴室の外壁面ではなく、浴室と洗面室の間の壁についている)

お風呂の換気扇はなんのためにあるのか?

なんのためでしょう?

、、、

「お風呂を乾かすため(湿気を溜めないため)」ですよね^^

乾かすのであれば、排気よりも給気のほうが効果的♪
(風呂上りに扇風機の風を浴びると体が乾くのと同じ)

排気でなく給気であれば、冬場、浴室の湿気を室内に送り込み、加湿効果を得ることも出来る。

この換気方式は、前職場のオーブルデザインの所長が考え出された方式で、エスネルデザインでも採用させて頂いています。
(通称「CF」)

................

続いて「床下」へ、、、

(これが今回の主役!)

I様邸も「高基礎」の家。
高基礎方式は前職場の所長の思想から。

床下空間は大容量収納!

室内を綺麗に整えやすいのも、床下にこれだけの収納があるから^^

床下収納は小さな家との相性も良い♪

(ロフトより床下のほうが行き来がしやすい+配管のメンテナンス動線にもなる)

【秘訣】エスネルデザインの基礎「高基礎」の3つの大きなメリット。

「季節の飾り」や、

「クツ類。」
(スポーツ用、兄弟のためのストック、シーズン別、、)

梅酒など「酒類」

「ウィンタースポーツ用品」「アウトドア用品」たち。

「日用品」「扇風機」(←地味に場所をとる)。

「ティッシュ類」も地味に場所を取る。

ストックスペースが大きいと買い物の回数も減らせるかも^^
「災害用備蓄」もしやすい)

「お菓子類」「ドリンク類」のストックも楽々♪

「漫画」「子供の絵本」も♪
(本棚ごと収納できるのすごい笑)
(自分専用の漫画喫茶も作れちゃう!? )

ちなみに、I様邸の床下の天井高さは約94cm。
(高さを抑え、階段の段数などを抑制)

床下の移動に活躍するのがこちら^^
(I様から教えて頂いた)

キャスター付きの台「黒」「木」。

黒は「モノ」用。

では、木は何用??

なんと人用!
低い空間を移動するのにこれが便利^^

これ、やってみるとなかなか楽しい笑
子供心がよみがえり、床下をレースしたい気持ちに駆られた^^

床下にはワクワクがいっぱい♪

(たいてい男の子の遊び場になる)

................

I様、いろいろとお教え頂き大変ありがとうございました。

収納方法など非常に勉強になりました。

何よりとても楽しかったです^^

これからも何卒宜しくお願い致します。

また遊びに行かせて頂ければ幸いです。

焼き菓子のお土産、大変ありがとうございました。
とても美味しかったです。

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

................................................

村松 悠一 一級建築士
エスネルデザイン代表


新潟の気候に合った「暖かい小さな家(エスネル)」を提案している。
趣味:旅行、カフェ、夕日、1歳の息子と遊ぶこと。

メッセージはメールインスタからどうぞ^^

【関連記事】................

【お客様の家】築1年のI様邸に訪問①「自然素材の魅力+素敵なアイテムたち。」

【秘訣】エスネルデザインの基礎「高基礎」の3つの大きなメリット。

【お客様の家】築2年のT様邸に訪問①「自然素材の経年変化」

【お客様の家】築半年のY様邸に訪問①「家具が置かれた生活の様子。」

先頭に戻る