【秘訣】We love 海外製食洗機!『サイズ・メーカー検討。』M様、O様の検討過程の紹介。

【建材・設備・アイテム】の秘訣

ゆうです^^

地蔵のエスネルと、中野のエスネルには海外製食洗機が入れられます。

今まで、実物を見たり、感想を聞いたりして、ひとつ言えることがあります。

海外製食洗機はかなり便利。

非常に高価なものですが、ハッキリ言うと、お勧めします。

建て主様の声をご紹介させて頂きます^^

 

僕は海外製食洗機の使用経験はほぼありません。

なので、ニュートラルな立場で

「国産でも、海外製でも、食洗機なしでも、お好きなものをお選びください。」

と話しています。

建築というよりは「家電」の分野だと考えています。

〈海外製食洗機の特徴・比較は以前の記事をご参照^^〉

【秘訣】海外製食洗機ってどうなの!?国産との違いは?メーカー比較!

 

ただし!

近年、その考えが少し変わってきました。

それは「海外製食洗機が便利。」という声をかなり聞くから。

海外製を入れられた方から

「本当に入れて良かったです。」


「便利すぎて食洗機がない生活にはもう戻れません。」

先日、ミーレ使用歴10年のYKのエスネルのT様奥様からは

「生活の質が変わります。」

と。

皆さまから、もう「天と地の差」と言わんばかりの感想を聞きます^^

「手洗いと海外製食洗機洗いの差は、洗濯で例えると伝わりやすいかもしれません。」
(手洗い洗濯と洗濯機での洗濯の差)

とT様奥様。
(なるほど、強烈ですが非常に分かりやすい)

特に、共働きや子育てに忙しい家庭には本当に助かるんだと思います。

僕は自邸を建てるのであれば、海外製食洗機を入れると思います^^

 

容量、フロントオープンなど圧倒的な利便性。

ただし、非常に高価なもののため、最終的な判断は建て主様。

生活スタイルや主義、使いたい食器などでも選択肢は変わってくる。

................

「海外製食洗機が良いのは分かったけど、どのメーカーが良いの?」

と思われると思います。

ハッキリ言うと、僕は分かりません!

メーカーも、グレードも、コストも千差万別です(^^;)

そんなときは『建て主様の声』を聞くこと^^

「自分の家にどれを入れるか。」

の検討の体験談に敵う言葉はありませんね♪

ではでは!

case.地蔵のエスネルのM様。

【M様ブログより引用】................

なぜ海外製のものにこだわるかというと、


フロントオープン式ものが良かったからです。


あとは予洗いをしなくてすむという点ですね。


高額な食洗機を入れることにより生まれる時間というのは


共働きの夫婦にとってなによりも有難いものです。

................

 

 

なぜ海外製のものにこだわるかというと、


フロントオープン式ものが良かったからです。


あとは予洗いをしなくてすむという点ですね。


高額な食洗機を入れることにより生まれる時間というのは


共働きの夫婦にとってなによりも有難いものです。

 

どのメーカーのものでもイデアルキッチンさんが販売から修理まで対応してくださるそうなので安心です。


実物を見て触ることがもっとも大事なことかと思います。毎日使うものなので感覚に合っているものが一番です。

................

我が家の主観ですが、それぞれのメーカーの感想などざっくり。


・ミーレ、、、
・ガゲナウ、ボッシュ、、、
・AEG、、、
・ASKO、、、
 (→詳細はM様ブログをご参照)

我が家がAEGを選んだ理由です。 、、、
 (→詳細はM様ブログをご参照)

どのメーカーのものでもイデアルキッチンさんが販売から修理まで対応してくださるそうなので安心です。


実物を見て触ることがもっとも大事なことかと思います。毎日使うものなので感覚に合っているものが一番です。

................

イデアルキッチンさんに色々と面白い話を伺ったので、記しておこうかと思います。


・ミーレが一番数が出ている海外製食洗機だが、それは日本のシステムキッチンの標準的な高さである85㎝でも導入ことができるため。
、、、

................

case.中野のエスネルのO様。

【O様ブログより引用】................

ある施主さんのブログを見つけました。どこに何をしまうかとても考えられたであろう綿密な収納計画。


それに刺激を受けました。

(村松)
ある施主さんのブログとは「荻曽根のエスネルS様の造作キッチン検討ブログ」^^

エスネルの建て主様同士のコミュニケーションが生まれた瞬間でした♪
(嬉しかったー!)

食洗機の幅は45cm?60cm?


食洗機は朝と晩の1日2回運転したいので、国内製よりも容量が多い海外製のものであれば45cmタイプで十分かなと思っていました。


小さい45cmと60cmのお値段はあまり変わらず、ランニングコストも大差ない。説明者のオススメも当然ながら60cmタイプ。


60cmタイプに傾きつつあったのですが、60cmタイプを入れると当然ながらキッチンの収納は少なくなります。


食洗機の使用頻度と収納量との兼ね合いを悩み尽くして、45cmタイプを選定!!


実際に使い始めるまでドキドキです。

 

................

M様のブログも、O様のブログも、非常に分かりやすくまとめられていて、とても勉強になりました^^

「答え」だけでなく「悩んだ過程」が特に参考になりますよね。

「この方は○○を優先したから●●を選んだんだな。」

と理由と答えをセットで知ることが出来ます^^

M様、O様、ありがとうございました。

使い始められたらまた感想をお聞きできれば幸いです。

今後とも何卒宜しくお願い致します♪

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

 

................................................

 

【関連記事】................

【秘訣】海外製食洗機ってどうなの!?国産との違いは?メーカー比較!

【秘訣】K様の住宅設備「キッチン・トイレ・浴室」

【秘訣】We love 乾太くん!「種類と設置高さ」検討の重要性。

YKのエスネルのT様も乾太くんについて書かれています♪

「憧れの乾太くん。入れたかったな、乾太くん。」

(語呂が良い笑)

 

先頭に戻る