【想い】エスネルデザインの夢。『日本中をエスネルで満たす。』全国の工務店さんとのコラボレーション。

家づくりへの想い・村松(ゆう)について

エスネルデザインには『夢』がある。

それは

『日本中をエスネルで満たす。』

というもの。

 

旅中に思い描いた夢。

一歩ずつ実現に近づいているのが、とても嬉しくとても楽しい。

 

 

 

『世の中がエスネルで溢れれば良い。』

 

そんな想いを抱きながら設計を行っている。

 

真意は

『多くの人がゆとりある豊かな住を得られる世の中の実現。』

 

具体的は

・ちょうど良いコスト
(イニシャル、ランニング、メンテナンスコスト)

・高性能による安心、快適な暮らし
(高耐震、高耐久、超高断熱、全館空調)

・環境負荷低減
(住宅の長寿命化、低燃費化)

・家の価値の維持、再販価格の維持
(家計にゆとりあるセカンドライフの実現)

などを満たした住宅(=エスネル)を造る。

 

 

エスネルで世の中が溢れるとどうなるのか。

 

安心快適で支出を抑えた暮らしを増やす。

そして、その先にも「大きな目的」を持っている。

それは

『エスネルが質の高い中古住宅になること。』

 

想いとしては

『質の高い中古住宅で日本中を満たしたい。』

『性能の証明が出来る家を増やし、安心して中古住宅が売り買い出来る世の中を作りたい。』

 

それが叶えば、人生はもっと自由になる。

環境負荷や支出を抑えながら、快適な暮らしが低コストで得られるようになる。

 

これがエスネルデザインの『志』。

旅中に描いた目指すべき理想の世の中。

 

実現するのは、今の新築が中古住宅になるとき。

今から30年以上先のこと。

 

 

 

具体的には

『子育て世代向けエスネル(25‐28坪程)』

『セカンドライフ向けエスネル(平屋、10-20坪程)』

で世の中を満たしたい。

 

人生100年時代、

この二種類の「優良な住」で世の中が満たせれば、快適な暮らしを継続的に得るハードルは一気に下がる。

以前まとめた『一生に家は2度建てる。』記事はこういった想いを踏まえて書いていた。

 

【提言】『一生に家は2度建てる。』将来家を売るという意識を「豊かな暮らし計画」 - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

まずすべきは『質の高い住(新築)』を増やすこと。

耐震性、快適性、耐久性、メンテナンスコスト低減、長寿命、ちょうど良い大きさ、誰にでも住みやすい間取り、、、

『志』を実現するために必要な性能を「エスネル」に込めている。

そんな家は35年後に

・売ることが出来る。

・賃貸に出すことが出来る。

・そのまま住み続けることが出来る。

 

こんな想いでエスネルデザインの運営、エスネルの設計を行っている。

このブログも『志』を実現するための大きな行動のひとつ。

 

エスネルデザインが提供したいこと。02ー『「豊かな暮らし」とは』ー - 住宅設計エスネルデザイン

 

................

 

『志』を実現するために「いずれ実現したい」と具体的に抱いていたことがある。

それは

『全国の工務店さんとコラボレーション。』

 

エスネルデザインの思想に共感頂いた工務店さんとの協業。

エスネルデザインは表に出ても良いし、裏方にまわっても良い。

世の中にエスネルが増えれば良い。

 

僕一人で出来ることは限られている。

世の中を変えるには仲間、同志が必要。

仲間と一緒に志を広げていきたい。

 

 

 

一歩一歩、夢の実現は近づいてきている。

 

現在、関東のある工務店さんからモデルハウスの設計依頼を頂いている。

エスネルブログを読み共感され、新潟まで来てくださった。

大変ありがたい。

 

 

エスネルデザイン第二章の始まり。

エスネルは全国へ。

現在、群馬、神奈川の計画が動いている。

長野、茨城からもお声を頂いている。

 

自由に楽しく、仲間と共にエスネルの思想を広めていければ嬉しい。

 

 

................

 

得たいのは幸福感。

自己満足かもしれないが、自分が死ぬ時に

「自分の出来ることをやった。」

「良い人生だった。」

と思い、笑いながら逝きたい。

 

これが今の僕の夢。

エスネルデザインとは、僕の人生をかけたプロジェクト。

 

全国の工務店さん、一緒にワクワクできる仲間を募集しています。

お読み頂いている皆さん、これからもエスネルデザインの物語をお楽しみに♪

 

 

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

 

 

 

先頭に戻る