エッセイ。『帰る場所がある幸せ。』家の持つ本質的な価値。

エッセイ

  • エッセイ。『帰る場所がある幸せ。』家の持つ本質的な価値。

  • 家とはなんだろうか。

     

    家の持つ本質的な価値とはなんだろうか。

     

     

     

    家とはなんだろうか。

    &nb


エッセイ。『新ミニマリズム。』-モノの整理からコストの整理へ-

エッセイ

  • エッセイ。『新ミニマリズム。』-モノの整理からコストの整理へ-

  • エスネルデザインの設計思想を言葉にしてみる。

     

    「所有と共有」「必須と任意」のメリハリをつけ、人生の幸福度をデザインする。

    『新ミニマリズム。』

     

    これからの時代に、これからの幸せを。

エッセイ。『シンプルなデザインとは。』-シンプルとは素直さ-

エッセイ

  • エッセイ。『シンプルなデザインとは。』-シンプルとは素直さ-

  • 『シンプルデザイン』

    住宅を表現するのによく聞く言葉。

     

    シンプルなデザインとはどんなものだろうか。

     

    僕が思うシンプルなデザインとは

    『素直なデザイン』ということ。


エッセイ。『理想の状態を思い描こう。』変化のタネはピンチの中に。

エッセイ

  • エッセイ。『理想の状態を思い描こう。』変化のタネはピンチの中に。

  • 理想の状態を思い描こう。

     

    新しい生き方を模索するとき

    なにに幸せを感じるかを考えるとき

     

    理想の状態を想像することはそれらにヒントを与えてくれる。

     


エッセイ。『個人化の加速と義理人情の重要性。』想う心がより機能する社会へ。

エッセイ

  • エッセイ。『個人化の加速と義理人情の重要性。』想う心がより機能する社会へ。

  •  

    生き方の個人化が進んでいる。

     

    従来の組織型社会の中に「個人型」という新しい生き方が選択できるようになってきている。

    人と人の関係性はどのように変化するのだろうか。

     


エッセイ。『ストレス少なく自然体で生きられる秘訣。』-自然と共にいること、自然からのインスピレーション-

エッセイ

  • エッセイ。『ストレス少なく自然体で生きられる秘訣。』-自然と共にいること、自然からのインスピレーション-

  • 誰しもストレスのある中で生きている。

    なるべくストレスは少ないほうが良い。

     

    ストレス少なく自然体で生きられる秘訣。

     

    それは『自然と共にいること。』

    と感じている。


エッセイ。『子供の夢を育む居場所。』-床下空間の魅力-

エッセイ

  • エッセイ。『子供の夢を育む居場所。』-床下空間の魅力-

  • エスネルデザインの家には床下空間がある。

    地面の下ではないが「地下」と言った方が分かりやすい。

     

    『僕の家には地下がある。』

     

    自分が子供だったらすごく楽しいと思う。

    &nb


エッセイ。幸せの秘訣『他者が自分を幸せにしてくれる。』

エッセイ

  • エッセイ。幸せの秘訣『他者が自分を幸せにしてくれる。』

  • 幸せの秘訣。

     

    『他者へ想いを馳せること。』

     

    自分を幸せにしてくれるのは他者。

    他者の笑顔が自分を幸せにしてくれる。

     

    &nb


エッセイ。幸せの秘訣。『自分が自分であること。他者から感謝を得ること。』

エッセイ

  • エッセイ。幸せの秘訣。『自分が自分であること。他者から感謝を得ること。』

  •  

    ずっと「幸せとはなにか」考えている。

     

    先日、思いついた幸せの二つの条件。

     

    『自分が自分であること。』

     

    『他者から感謝を得られて


エッセイ。『人間が人間らしく生きる。』より良い未来に近づく唯一の方法。

エッセイ

  • エッセイ。『人間が人間らしく生きる。』より良い未来に近づく唯一の方法。

  • 先日、宮崎駿さんの取材動画を見て刺激を頂いた。

    「生みの苦しみ」に四苦八苦しながら作業を進める宮崎さんを見ていると勇気や活力が湧いてくる。

    言葉には宮崎さんならではの感性があり、非常に刺激を受ける。

     

    「生きるとはどう



先頭に戻る