【自邸-03】『ひみつ森への道。』敷地の四季の変化を感じとる。-別荘と家の間-

【自邸プロジェクト】

こんにちは^ ^

自邸プロジェクトについて。

我が家の敷地には『森』があります。

子供たちと「ひみつ森を見に行こう♪」と度々森へ通っています。

板を敷くとワクワク感がより高まりました。

我が家のひみつ森を紹介します。

 

 

 

ブログで僕の自邸を建てる道程を紹介しています^ ^

前回は自邸のコンセプトについて。

『別荘と家の間。』

ワクワクする方向性が見えてきました。

 

 

【自邸プロジェクト-05】コンセプト『別荘と家の間。』森の成長。-自然と共に生きる- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

 

土地と出会ったのは2023.3月。

検討や交渉を重ね2023.7月に購入完了。

春、夏、秋、と敷地をじっくり見てきました。

四季の変化を感じながら「ああしよう、こうしよう」と設計を揉んでいます。

これから冬の確認も行いたい。

高台なので特に冬の強風

道路の行き止まりなので除雪の具合も重要。

自分の家ならではの気軽さでゆっくりじっくり計画を進めています。

(他の業務を優先し自邸に時間がかけられていないのが本音(^ ^;))

2024.初夏、着工予定です。

 

 

春、夏、秋、の敷地の様子を紹介します^ ^

〈2023.3月〉................


敷地との出会い。森付きの土地に感動。

高台で見晴らしも良く一瞬で惚れ込んだ。

 

〈2023.4月〉................


新緑が育つひみつ森。

様々な樹木から豊かさを感じる。

 

〈2023.5月〉................


茂るひみつ森。

葉の量や色合いの変化が感じられ面白い。

 


田園ビューも魅力的♪

 


広い空、山へ沈む夕日。

2階リビングからの眺めを想像する。

 

〈2023.7月〉................


シロツメクサの草原。

子供たちとかき分けながら森へ。

トトロの世界のよう♪

 


苗が育つ田園風景。

 

 

〈2023.8月〉................


空と緑に癒される。

自然と近い暮らし『別荘と家の間』を叶えたい。

 


自然の繁殖力に驚かされる。

手を入れる楽しみを感じながら暮らしたい。

 

〈2023.10月〉................


草刈り実施、木々も剪定。

 


ひみつ森のアプローチを簡易整備^ ^

板はエスネルの玄関ポーチで使用している高耐久材の余りものを活用。

 


敷地は住宅街にあり国道とのアクセスも良い。

高速道路の西山ICまで約5分、妻の実家まで約5分。

奇跡的な場所とのご縁に感謝。

 

 

【自邸プロジェクト-04】始動!『家を建てる土地を買う。』-森付きの土地、奇跡の出会い- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

................

自邸プロジェクト

『森のエスネル。』

時間を大切に使い暖めながら

ゆっくりじっくり進めて参ります。

今後もお楽しみに♪

 

 

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

 

 

 

先頭に戻る