【秘訣】夜の外観-照明『おかえりの灯り、街への灯り。』-優しい夜の造り方-

【デザイン】の秘訣、アート紹介

こんにちは^ ^

エスネルの夜の外観-外観を紹介します。

夜の外照明は

自分や家族への『おかえりの灯り』

そして道行く人への『街灯り』。

ライティングされた植栽をウッドデッキから眺めるのも良い。

優しい夜を造りたいという想いがあります。

 

 

 

家と夜の灯りについて

軽井沢の山荘を設計した巨匠、吉村順三さんは下記の言葉を残されています。

 

「建築家として、もっともうれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである。」

「日暮れどき、一軒の家の前を通ったとき、家の中に明るい灯がついて、一家の楽しそうな生活が感じられるとしたら、それが建築家にとっては、もっともうれしいときなのではあるまいか。」

 

僕も設計士として実感するところがあります。

建主様の暮らしを伺えるのは

『自分が造った箱に命が宿った』ような感動があります。

照明が灯った時はまさにですね。

少し大げさかもしれませんが

住宅設計士を『住む人の幸せな時間を造る仕事』と考えたらとても幸せな気持ちになれました。

 

 

エッセイ。『世界で一番落ち着ける場所。』-家の価値。実家のありがたみ- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

エッセイ。『帰る場所がある幸せ。』家の持つ本質的な価値。 - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

エスネルの夜の外観を紹介します^ ^

 

【甲斐のエスネル】................

 


正方形の窓から暖かいオレンジの灯りが外へ漏れる。

願わくば『街の人々にとっても安らげる風景でありたい』という想いがある。

植栽しかり、杉板外壁しかり、照明計画しかり。

 

 


ルーバー越しに漏れる光。

特別な空気感を纏う建築を目指している。

 

 

【甲斐】完成写真たち。『豊かな暮らしを愉しむ家。』-夜景の紹介。特別な空気を纏う建築- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

【甲斐】植栽の魅力『心地良い窓辺を造りたい。』-緑と共に暮らす- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

 

【蓼科高原のエスネル】................


ルーバー越しにデッキの灯が優しく漏れる。

 


夜の正面外観。

光の水平ラインが安定感と特別感を造り出す。

 


ルーバーで囲われたデッキは建築的な行燈のよう。

 


水平に伸びる屋根と上下に揃った窓。

建築的に整った様子は夜も感じることが出来る。

 

 

 

【蓼科】照明計画『心地良い夜の作り方。』自然を楽しむ別荘暮らし。-ルーバーデッキの灯り- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

【蓼科】3Dパース紹介『自然と暮らす幅広デッキのある家。』-多様な住の選択、これからの住の在り方- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

 

【長倉のエスネル】................


夜の街を優しく照らす。

「おかえりなさい。」

「お気を付けて。」

と声掛けされているような灯り。

 

 

 


足元を照らすライトがひとつあるだけで『優しい夜』を造ることが出来る。

一家にひとつ外構灯を。

 


植栽を眺められる場所があるなら『植栽ライトアップ』も良い。

外からも内からも夜を楽しむことが出来る。

 


シンプルな地面に刺すタイプのスポットライトがひとつあれば十分。

自分で位置や向きを変えるのも楽しめる。

 

 

 

『心地良い豊かな夜』を。

 

 

【秘訣】植栽とライティング。『半屋外空間で過ごす特別な夜時間。』-豊かな暮らしの探求- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

【長倉】完成写真たち。『多彩な居場所、居心地。』-豊かな暮らしを愉しめる家- - 住宅設計エスネルデザイン

 

 

 

................

『心地良い夜を作りたい』という想いがある。

家族や道行く人がホッとする時間を。

人生の約半分は家で過ごす夜。

素敵な灯りと共に素敵な夜時間をお過ごしください。

 

 

-「超高断熱の小さな木の家」escnel design-

 

 

 

【関連記事】................

 

【秘訣】『心地良い夜の作り方。』照明計画の要点は局所照明。-スタンドライトのススメ- - 住宅設計エスネルデザイン

 

【暮らし】照明計画『心地良い夜の作り方。』-全体照明と局所照明の活用-case.長倉 - 住宅設計エスネルデザイン

 

【秘訣】植栽とライティング。『半屋外空間で過ごす特別な夜時間。』-豊かな暮らしの探求- - 住宅設計エスネルデザイン

 

【燕仲町のエスネル‐8】照明計画『心地良い夜の作り方。』-局所照明の活用- - 住宅設計エスネルデザイン

 

【メディア】新建新聞社「アーキテクトビルダー」掲載『多シーン対応照明術』。case.燕仲町・長倉 - 住宅設計エスネルデザイン

 

先頭に戻る