【サーモ】真冬の超高断熱「2階リビング『床下ファン冷暖』による暖房ロス低減効果。」case.地蔵のエスネル

【冷暖房・空調・換気】の秘訣

  • 【サーモ】真冬の超高断熱「2階リビング『床下ファン冷暖』による暖房ロス低減効果。」case.地蔵のエスネル

  • ゆうです^ ^

    地蔵のエスネルの真冬のサーモグラフィ計測の報告。

    ・年末の厳寒期、日射なし。

    ・超高断熱、高気密、全館空調。

    計測条件としてはベスト♪

    そして今回は『2階リビング+床下ファン冷暖』<


【暮らし】『適材適所の収納方法。』キッチン、洗面、マグネットラック。case.地蔵のエスネル

〈完成後〉暮らし紹介・工夫・住み心地

  • 【暮らし】『適材適所の収納方法。』キッチン、洗面、マグネットラック。case.地蔵のエスネル

  • ゆうです^ ^

    昨年末に築2か月の地蔵のエスネルに伺ってきました。

    M様は収納が上手。

    収納ケースやマグネットラックの活用術を学ばせて頂きました。

    『隠す』と『出し入れしやすい』のバランス。

    M様、大変ありがとうご


エッセイ。『幸せとは振れ幅。』災難は幸せの一歩目。

エッセイ

  • エッセイ。『幸せとは振れ幅。』災難は幸せの一歩目。

  • 人生の幸福とは。

     

    そんなことをいつも考えている。

    考えているというか、事あるごとに想いが自然と浮かぶ。

     

    先日ふと思ったこと。

     

    『幸せとは振れ


【本紹介】『世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉』。-幸せの在り方を学ぶ-

エッセイ

  • 【本紹介】『世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉』。-幸せの在り方を学ぶ-

  • 最近、環境について様々な本を読んで勉強している。

    「なにが起こっているのか。」

    「どうして起こっているのか。」

    「これからどうすれば良いのか。」

    「なにを優先して生きることが良いのか。」

     

    <

【低炭素】『再エネ賦課金上昇。』世界の流れを知る。動くか動かないか。「日経アーキテクチュア2021.3月号」紹介。

【太陽光・環境負荷低減】の秘訣

  • 【低炭素】『再エネ賦課金上昇。』世界の流れを知る。動くか動かないか。「日経アーキテクチュア2021.3月号」紹介。

  • ゆうです^ ^

    先日、2021年の再エネ賦課金単価が発表されました。

    単価の額もですが、注目は『上昇率』。

    なにかが大きく変わり始めているのが掴めます。

    まずは「知ること」。

    そして「自分で考え」「動くこと」。


先頭に戻る